大池病院たより

喫茶です

11月の予定にあった通り、音楽隊を結成しました。
当面の目標は院内のクリスマス会でのハンドベルの演奏で、各病棟より数名ずつ集まって週に一度練習することになりました。
練習の内容は、クリスマスクリスマスや冬の曲を2~3曲行う予定としています。
音楽のプログラムは初めてなので、どのくらいのことが出来るかまだ良く分かりませんが、患者さんと一緒に演奏する曲なども決めていきたいと思っています。
このコラムを書いている時点で一回目の練習を行いましたが、皆さん楽しんで行われていたようで、みんなで話をしながら和気あいあいと練習されていました。
第一回目の練習でも、患者さん同士で「もう一回やってみようか」や「あなた次これをやってみたら」などと声を掛け合って行われており、患者さんが自分からやろうとする姿が見られ、頼もしく思っています。
また、若い方から年配の方まで一緒に参加されているため、交流の場にもなっているように思われます。

活動中にある患者さんが「みんなで同じ目標に向かって練習するので参加してみようと思った」とのことを言われていました。この音楽隊のように他の人と同じことを目標に一緒に活動していく時には、自分の思いだけでなく、周囲と足並みを合わせていくことが必要になってきます。
楽しい活動の場として、また時には、周囲の人との交流の場として、それぞれの患者さんにとって良い時間となってくれたらと思っています。